最強コンビ豆苗と豚肉で美味しく節約!冷凍でいつでもおしゃれスープを

豆苗は最近スーパーでよく見かける青いもやしみたいな見た目の野菜。

野菜価格が高騰した時期でも、豆苗は金額もそんなに変わらず、結構リーズナブルな印象ですね。

ちょっと青臭い感じの味がするから苦手な子供ってけっこう多いようです。

でも豆苗は栄養価が高いので、積極的に食べたいもの。

見栄えもよいスープや、味も栄養も満足できるレシピを探してみました。

スポンサードリンク

豆苗は動物性油との相性が抜群なんです。

とくに豚肉と合わせると、豚の旨みが合わさり青臭さも消えて子供にも食べやすくなります。

豆苗と豚肉のおすすめ料理レシピ

豆苗は食物繊維、カリウム、ビタミンも入っている栄養価の高い野菜。

ちなみに食物繊維は、脂と一緒に摂ると効率的に腸に届いて効果を発揮してくれるんです。

そこで豚肉と合わせる料理がおすすめ

それに豚肉の脂って甘くておいしいですよね。

 豆苗の豚バラ巻き

・豚バラ 150g

・豆苗 1袋

・酒 大さじ2

豆苗を豚バラで巻き、酒で蒸し焼きにします。

たったこれだけです!

出来上がったら、お好みでぽん酢などをかけて食べます。

また、蒸し焼きではなくてフライパンで転がして焼いてもOK。

豚肉の油をこんがりと焼くと、豆苗の青臭さが軽減されるから苦手な人も食べやすいです。

砂糖と醤油のタレをかけたら冷めても美味しいからお弁当にも最適。

豆苗と豚肉のオイスター炒め

豚肉と一緒に食べることで、ボリュームアップ!

簡単な中華風の炒め物です。材料を炒め、調味料で味付けするだけの簡単炒めもの。

材料 ( 2 人分 )

豆苗・1袋

豚肉(薄切り)・100g

塩コショウ・少々

調味料

オイスターソース・大さじ1/2

酒・大さじ1/2

砂糖・小さじ1/4

しょうゆ・大さじ1/2

ゴマ油・小さじ1/2

片栗粉・小さじ1/2

コショウ・少々

サラダ油・大さじ1

豆苗とエリンギ炒め

・豆苗 1袋

・ベーコン 2枚

・エリンギ 1~2本

・にんにく 1かけ

・しょうゆ おおさじ1

・塩コショウ 少々

ベーコンとエリンギを炒め、火が通ったら豆苗を加えにんにく、しょうゆ、塩コショウで味付けします。これで完成です。

ほんのり醤油の香ばしさでご飯のおかずにもピッタリです!

豆苗とベーコンのパスタ

・パスタ 100g

・豆苗 0.5袋(お好みで1袋使ってもOK)

・ベーコン 2枚

・オリーブオイル 大さじ1

・にんにく 1かけ

・鶏ガラスープの素 小さじ1

・塩コショウ 少々

ベーコンは細切りにし、オリーブオイルを敷いたフライパンで軽く火を通します。

そこに茹でたパスタと豆苗、ニンニク、鶏ガラスープの素を入れ和えた後、塩コショウで味を調えて完成です。

さっぱりとした味付けで飽きません!

ちょっと変わり種でオススメは梅

豚肉との相性もいいです。

豚肉と豆苗を炒めたものや、蒸し焼きにしたものにポン酢と梅干しの刻んだものを混ぜたソース合わせるだけ。

夏の暑い時期にはさっぱり味だから食べやすい。

ちょっと手間をかけた料理なら餃子の具にするのがおすすめ。

豆苗に少し火が入ることで青臭さが抜けるし、あのしゃきしゃき食感が最高。

豚挽き肉を入れると食べ応えもあるし、子供も抵抗なく食べられます。

ほんの少し生姜とごま油を加えるとより中華っぽくなります。

スポンサードリンク

豆苗の残りは冷凍保存でいつでもスープに

せっかく料理するなら、食べる前から楽しめるよう美味しそうな見栄えにしてあげたい。

でもあんまりお金をかけられない、豪華な食材は準備できない、そんなときに彩りキレイなスープにしてみませんか?

特に、豆苗は青々とした色がキレイで、量もたくさん入っていてお値段的にお手頃。

栄養もあり、保存も冷凍できるなど、使い勝手が良いですね。

スーパーで豆苗を買うと、一袋にいっぱいたいてい300グラムから350グラム位入っています。

一度に全部料理に使うには多いくらいの量。

残った豆苗は?

冷蔵庫で保存もできますが、冷蔵庫保存の場合は3日から5日程度。

それ以上経つと、豆苗の食感がシナシナになって美味しくないですね。

そんな豆苗は、実は冷凍保存ができます

保存方法は食べやすい大きさに切って、食べられる量でラップしておく。

だいたい食べる量の目安としては100グラム位。

だから1袋買ったら、3等分にして1つを調理に、もう2つをラップすればいいですね。

そしてラップしたものは冷凍保存用のジップロックに入れて冷凍庫へ。

これだと2週間くらいは長持ちします。

使うときには、冷凍状態のまま調理するのが食感を残せるからおすすめ。

豆苗で見栄えのいいスープ

スープに使うなら、味を決めてから最後に冷凍の豆苗を加えます。

食感も残って美味しく食べられます。

私がよく作るのは豚肉の細切れと豆苗のスープ。美味しいですよ。味付けはその時の好みです。

スープと言ったら洋風や中華の味のイメージ?

でも豆苗は和風にも合います。

味噌汁にも最適なのです。

とくに豆苗は油脂との相性がいいから、油揚げと一緒に入れると最高。

豆苗の栄養は食物繊維やカリウムが多い野菜、そして食物繊維は油と一緒に摂ると良いんです。

味噌汁は色んな具を入れるので、一緒に入れる具に油の多いものを合わせてみます。

豆苗だけ食べてみたら青臭く感じるけど、出汁や油と合わさると、さっぱりとした印象に変わります。

ネギの代わりに豆苗を使うのは口臭も気にならないからおすすめ。

ちなみに豆苗は、豚汁に入れると相性が抜群です。

豚の脂をさっぱりとさせつつ、豆苗の食感が美味しさを引き立ててくれる。

また作る時には豆苗の食感を生かしたいから、最後に投入します。

冷凍の豆苗があれば楽々できますね。

豆苗 さいごに

1年間を通して金額の変動がないから、給料日前も買える主婦の味方。

冷凍保存しておくと、使いたい時に手軽に使えて、あと、1品欲しい時にも簡単利用ですきます。

いろいろなものに合わせやすくて栄養豊富な豆苗で、あなたらしいオリジナルレシピを作ってみませんか

アドセンス

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする