屋久島はパワースポットだらけ!?癒されたいあなたにおすすめ

屋久島は鹿児島県の大隅半島より少し南にある島です。

近くには種子島もあり大隅諸島の一つとなっています。

屋久島は島全体が世界遺産に登録されていて、自然に恵まれた

とても神秘的な所です。

スポンサードリンク

屋久島のパワースポット

ところどころに神々が住んでいそうな、不思議な所、屋久島。

すごいパワーを頂けそうな、それでいてとても癒される所です。

島全体がパワースポットになっているような気がしますね。

私も、自然豊かな所に住んでいますが、景観が全く違うんですよね。

屋久島には、パワースポットと言われる場所がたくさんあります。

どんな所があるのか少しご紹介しますね。

屋久島のパワースポットといえば縄文杉!?

屋久島といったら、屋久杉が有名ですよね。

標高500m以上の山地に自生する杉の中で、樹齢1000年以上

のものを屋久杉といいます。

この屋久杉の中に一番古い杉の木がありこれを「縄文杉」といいます。

樹齢は3000年~7000年以上といわれており、

話題になったのを覚えています。

屋久島といったら「縄文杉」とすぐに出てくるのではないでしょうか。

「パワースポットともいわれる縄文杉をぜひ見たい!」

という方には、ツアーがおすすめです。

最短ルートでも往復22kmあります。

日帰りツアーでも10時間ほど掛かります。

よっぽど体力があり、登山やトレッキングが趣味という方であれば

日帰りでも良いかと思いますが、

「せっかくならこの神秘的な自然をゆっくり堪能したい」

という方には、1泊2日のお泊まりのツアーもあります。

泊まる場所は、避難場所やテント泊。

2日間かけてゆっくり歩き、自然を堪能し縄文杉から

パワーを貰ってきたいですね。

あの映画で有名に 屋久島の太鼓岩とは!?

有名なジブリ映画「もののけ姫」は屋久島の自然を参考にして

書かれたと言われています。

映画に出てくる風景は、屋久島の自然に似ている所がたくさんあります。

モロの岩屋のモデルと言われている「太鼓岩」もその一つ。

「もののけ姫」で有名になりました。

モロの岩屋からの眺めも「白谷水雲水峡」に似ています。

屋久島の自然とジブリ映画「もののけ姫」に出てくる自然を、

「この場所はここかも」と見るのも楽しいかもしれませんね。

この太鼓岩に行くにも、やっぱりツアーがおすすめです。

約5.6km、約5時間掛かります。

ゆっくり堪能であれば、6時間位。

途中、苔むす森(もののけ姫の森)もあり、ジブリの世界を堪能できますよ。

「太鼓岩」の上に立てば絶景の眺め。癒されること間違いなしです。


屋久島いわさきホテル <屋久島>

田代別館 <屋久島>

民宿たけすぎ <屋久島>

屋久島 民宿 ひまわり <屋久島>

屋久島パワースポット まとめ

・屋久島のパワースポットといえば、やっぱり縄文杉!

樹齢3000年~7000年以上、最古の木といわれています。

・ジブリ映画「もののけ姫」は屋久島の自然を参考にしていると言われています。

その中の「太鼓岩」は「モロの岩屋」のモデルともなっており、有名になりましたよね。

縄文杉や太鼓岩に行くにもかなりの時間が掛かります。

トレッキングツアーで行くのがおすすめ。平坦な道を歩くわけではないので、やはり体力と気力は必要。行く前には、体力をつけておいた方がいいかもしれません。

また、屋久島にはこの他にもパワースポットと言われる場所がたくさんあります。

「苔むす森」や「白谷水雲水峡」もそうです。他にも、最近インスタなどで話題の「ウィルソン株」も。株の内部から外を見上げた時に「ハート♡型」に見えるのが可愛いですよね。

屋久島の自然と神秘的な世界を堪能し、癒しとパワーを貰ってきたいですね。

屋久島へのアクセス方法は船か飛行機?値段や時間はどのくらいかかるの?

屋久島で登山に挑戦しよう!初めてでも大丈夫!必要な物などわかりやすく解説!

スポンサードリンク
アドセンス

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする